爪の知識

甘皮処理は必要?した方がいい理由とメリット・デメリット【セルフケア】

甘皮処理についてこんな疑問はありませんか?

セルフネイルをしたいけど甘皮は取った方がいいの?

甘皮処理って本当に必要?どんな人がやった方がいいの?

結論から言うと甘皮処理には様々なメリットデメリットがあり、特に自爪ケアやセルフネイルをする人に向いています

しかし誤った処理の仕方は出血や炎症を引き起こすこともあるため安易な甘皮処理はNGです。

筆者のプロフィールはこちら

この記事ではセルフ甘皮処理について徹底的に解説していきます。

この記事で分かること
  • 甘皮の役割について
  • セルフ甘皮処理が必要な理由
  • セルフ甘皮処理をした方がいい人
  • セルフ甘皮処理のメリットとデメリット

記事の最後に甘皮処理のやり方と必要な道具もご紹介しています。

甘皮とはどこの部分?

甘皮処理をしていない爪

甘皮とは爪の根元部分にある薄い皮膚のことです。

甘皮の役割

甘皮には爪の根元を守る役割があります。

そのため無理に剥がしたりするのはNG

出血や炎症が起り、爪や爪周りの皮膚の状態を悪くしてしまいます。

筆者

これだけを聞くと処理をしない方がいいと思いますよね?

でも実は必要な理由があるんです。

セルフ甘皮処理が必要な2つの理由

甘皮処理が必要な理由

甘皮処理が必要な理由は2つ

  1. 伸びすぎた甘皮は爪の乾燥を助長させる
  2. 不必要なルースキューティクルを取るため

セルフ甘皮処理が必要な理由①伸びすぎた甘皮により爪が乾燥する

伸びすぎた甘皮は爪の水分を奪い爪や爪周りが乾燥する原因になります。

筆者

爪が割れたり欠けるのは乾燥が原因なんです。

乾燥が進むと縦じわにもなりやすくなります。

縦じわ対策について【爪の縦線(縦じわ)は乾燥でもなるって知ってた?老化だけが原因じゃない】でご紹介しています。

セルフ甘皮処理が必要な理由②ルースキューティクルが爪の成長を妨げる

ルースキューティクル

ルースキューティクルとは甘皮が角質化した薄い皮膚のことです。

※角質化:皮膚が角質を多く含み変化したもの。

ルースキューティクルは甘皮から伸びており爪全体にへばりついています

半透明のため目に見えにくく一見なんの害もなさそうですが、実はネイルや自爪ケア(自爪育成)にはとても邪魔な存在。

ルースキューティクルがあるせいでネイルオイルは浸透しにくく、爪の健やかな成長を妨げたり、ささくれの原因にもなるのです

ルースキューティクル

【必要性】セルフ甘皮処理をした方がいい人3選

  1. ささくれが気になる人
  2. 自爪ケアをする人
  3. セルフネイルをする人

セルフ甘皮処理をした方がいい人①ささくれが気になる人

乾燥や爪の成長と共にルースキューティクルが引っ張られささくれになりやすくります。

ささくれが多い人はルースキューティクルの放置が原因かもしれません。

筆者

甘皮処理でルースキューティクルを除去できるのでささくれ防止になります。

筆者も甘皮処理をしてからささくれが減りました♪

セルフ甘皮処理をした方がいい人②自爪ケアをする人

甘皮を処理することで自爪ケアに欠かせないネイルオイルの浸透が良くなります

筆者

その他にも爪のピンクの部分が長く見える効果もあり、爪が長く美しく見えるようになります。

自爪ケアのやり方を詳しく見る

セルフ甘皮処理

セルフ甘皮処理をした方がいい人③セルフネイルをする人

甘皮を処理することでネイルの持ちを良くしたり、爪の根元や際までネイルを綺麗に塗ることができます。

筆者

セルフネイルをする人に1番メリットがあるかもしれませんね。

セルフネイルが長持ちさせる6つの方法

セルフ甘皮処理の注意事項

甘皮処理は〝絶対に必要なもの〟ではありません。

ネイルや自爪ケアをする人はしておいたほうが良いですが、ささくれや爪の乾燥などが気にならない人はそのままでもOKです。

※爪に異常や痛みのある人はかかりつけ医に相談して判断を仰ぎましょう。

セルフ甘皮処理をするデメリット

セルフ甘皮処理のデメリット

\甘皮処理のデメリット/

  1. 誤った甘皮処理は炎症や痛みを伴う
  2. 美容以外ではあまりメリットがない
  3. 定期的にする必要がある

甘皮処理の正しいやり方

誤った甘皮処理は痛みや炎症を伴うデメリットがあります。

正しいやり方で甘皮処理をするには、ルースキューティクルの存在や処理方法道具の使い方を覚える必要があります。

そして甘皮は伸び続けてくるので定期的にお手入れをすることも大切です。

面倒くさがらずに2~3週間に1回は処理をするのが良いでしょう。

筆者

甘皮処理の最大のメリットは美容(ネイルや自爪育成)にあるんですね。

セルフ甘皮処理をするメリット

セルフ甘皮処理のメリット

\甘皮処理のメリット/

  1. 爪のピンクの部分が長く見える
  2. ささくれや爪の乾燥防止
  3. ネイルをより綺麗に見せる
  4. ネイルがより長持ちする
  5. ネイルオイルなどが浸透しやすくなる

甘皮処理には上記のような様々なメリットがあります。

ネイルをする人や自爪育成をする人は特にメリットを感じられるのではないでしょうか。

筆者

甘皮の処理をすると物理的にピンクの部分が長く見えます

ささくれ防止&見た目も綺麗になって一石二鳥ですね♪

自爪ケアした爪

深爪を解消して爪のピンクの部分を伸ばす方法

甘皮処理は必要?した方がいい?《まとめ》

《この記事のまとめ》
甘皮処理は自爪ケアやセルフネイルをする人にオススメ

  • 甘皮処理をするとネイルオイルの浸透が良くなる
  • ネイルの持ちが良くなる
  • ささくれ防止になる
  • 正しいやり方を知ることが大切

甘皮処理に必要な4つの道具

筆者

参考になりましたら幸いです。

お読み下さりありがとうございました🌼

PVアクセスランキング にほんブログ村