ネイルの知識

キューティクル(ネイル)オイルを塗った後はどうする?愛用者が直伝

キューティクルオイルを塗った後はどうする?

という疑問がある人に向けて、自爪ケア中の筆者がキューティクルオイルを塗った後の正しい過ごし方について解説してきます。

キューティクルオイルを塗った後は拭き取りいらずでそのまま自由に過ごしてOKです♪

\この記事で分かること/

  • キューティクルオイルを塗った後の過ごし方(3パターン)
  • 塗った後、乾くまでどのくらい?
  • ベタつかない塗り方のポイント

キューティクルオイル=ネイルオイル

キューティクル(ネイル)オイルを塗った後はどうする?

日中にキューティクルオイルを塗った後

家で過ごす時も外出する時も、キューティクルオイルをつけたらそのまま自由に過ごしてOK!拭き取る必要はありません

家で過ごす時はさらにハンドクリームをつけて保湿をすると、手の乾燥対策にもなります。

ちなみに筆者はPCを触る前は少なめにオイルをつけ、お風呂上がりと寝る前は通常量のキューティクルオイルに加えハンドオイルもつけるようにしています。

\キューティクルオイル+ハンドオイルもつけた状態/

キューティクルオイルを塗った爪

外出予定のある時はベタつきを防ぐ為にサラッとタイプを選ぶか、いつもより少なめにつけて過ごすと良いでしょう。

外出先でもキューティクルオイルを塗りたい時は、ペンタイプかチューブタイプがオススメです。

液漏れの心配もなくハンドクリーム感覚で塗れて便利ですよ♪

43%OFF!ロクシタン・シアネイルオイル【激安コスメ通販BellCosme】

お風呂上がりにキューティクルオイルを塗った後

お風呂上がりにキューティクルオイルを塗ったら、ツボ押しマッサージをするのがオススメです。

ポカポカした体で指のツボ押しをすると気持ちが良くて落着きますよ♪

ツボ押しする部位は爪の両サイドにある〝井穴

井穴(せいけつ)爪もみのツボ

この井穴を親指と人差し指で挟むようにギュッギュッと優しく爪もみしながらオイルを馴染ませると、免疫力がUPしリラックス効果を得られるとされています

1本の指に10秒程度、全ての指に爪もみをしてみましょう。

※参考WEB:医療法人 横山クリニック 横山医院 免疫力がアップする「爪もみ」

香り付きのキューティクルオイルを使うと更にリラックスできます。

日々の疲れを癒やして心の安らぎTimeにしませんか♪

寝る前にキューティクルオイルを塗った後

寝る前にキューティクルオイルを塗った後は、ハンドケアもするのがオススメです。

お好みの香りのハンドクリームで寝る前の時間をゆったりと過ごしてみてはいかがですか?

リラックス×オーガニックハンドクリーム【yogino】

yogino ハンドクリームは朝・日中・夜と使い分けるハンドクリームです。

それぞれのシーンによって最適な香りと肌のコンディションに合うよう作られています。

保湿ケアとともに心の癒やしも求める人にピッタリです♪

寝具への付着が気になる時の対処法

オイルやクリームの寝具への付着が気になる人は、おやすみ手袋がオススメです。

お休み手袋なら寝ている間も保湿が続くので、手荒れにも良いとされています。

※参考WEB:mayui 手荒れ対策には早めの「シルク(絹)手袋」が効果的!

ただし手袋の中が蒸れすぎると雑菌が繁殖しやすくなるので、通気性・吸湿性・放湿性に優れた手袋(例えばシルク)を選ぶと良いでしょう。

シルクや綿など様々なタイプのおやすみ手袋が売られているので、ご自分の肌に合った手袋を選んでみて下さいね。

キューティクル(ネイル)オイルを塗った後、乾くまでどのくらい?

筆者の体感だと馴染むまで3分程度、乾いたかな?と思うのが2~3時間という感じです。(ややとろーりタイプのオイルを使用)

2~3時間は爪と爪まわりがしっとりとした感覚があり、爪の白い部分も透明になります。

3時間以降は徐々にしっとり感がなくなっていくように思いました。

一方でテクスチャがサラッとしているオイルは浸透が早い分、乾くのも早い傾向にあるようです。

※参考WEB:mybest 【2022年】ネイルオイルのおすすめ人気ランキング26選【徹底比較】

1度つけて24時間保湿をされるわけではないので、やはりこまめに塗ることが大切ですね♪

キューティクル(ネイル)オイルを塗った後、ベタつかない方法

ネイルオイルの正しい塗り方

サラッとタイプのキューティクルオイルを使う

サラッとしているテクスチャはベタつきにくい傾向にあります。

キューティクルオイルは試して買うことがなかなかできないので、口コミを見てサラッとしているのか確認してから買うと良いですね。

ネイルホリックとOPIは共にサラッとしていてベタつきが少なく、馴染みやすいようですよ♪

ペンタイプでピンポイントに塗る

ペン先が細くなっているペンタイプを選ぶと塗りやすく、厚塗りも防げるのでベタつき予防になるでしょう。

ダイヤル式のペンタイプを初めて使う時は何回かカチカチ回さないといけません。

出ない!と不安になりますが、そのうち出てくるのでカチカチ回してみてくださいね。

キューティクルオイルを指の関節まで薄く伸ばす

塗りすぎてベタつくときは、指の関節までオイルを伸ばしてみましょう。

筆者も塗りすぎてしまったときは指に薄く伸ばしてハンドオイルのように使っています。

オイルを伸ばしたら関節のシワに塗り込んでいます。参考になりましたら嬉しいです♪

キューティクル(ネイル)オイルを塗った後はどうする?《まとめ》

《この記事のまとめ》
キューティクルオイルを塗った後は拭き取らずに自由に過ごして良い

ハンドクリームを塗ったり、指のツボ押しをしてネイルケアを楽しみましょう!

\もう1度読みたい項目にクリックでジャンプできます/

ネイルオイルをネイルの上から塗ってもいい理由とNGタイミング

自爪ケアのやり方

参考になりましたら幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました(*’-‘*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村